ブログ

潜在意識 恋愛

潜在意識や引き寄せの法則で恋愛等の願いを叶えるのであれば、嫉妬も原動力にすれば良いのですよ^^

お知らせ

現在募集しております、個人セッションの新規受付を
8月末で一旦休止いたします。

次回募集再開時期は未定となっております。

迷っている方はお早めのご予約を御願いいたします^^

CLASSY掲載キャンペーンも同時に終了となります。

個人セッション詳細はこちら↓
思考を変えて望む未来を手に入れる体験セッション

お申込みはこちらから↓
お申込みフォーム

 

さてさて、今日は嫉妬のお話。

 

なぜ今、嫉妬のお話なんてするのか。

 

それは・・・

私が嫉妬をしたからw

 

 

そうなんですよ、久々に嫉妬しましたw

久々にFBを見ていて、ある方に嫉妬している自分に気付いたのです。

 

そして、羨ましくなんてないも〜んと強がっている自分にもwww

 

気付いた時はおもしろくておもしろくてw声を出して笑っちゃいましたw

 

その声に娘ちゃんがビクッとw
(娘ちゃんごめん。。)

 

潜在意識 恋愛

(びくっ!!)

 

嫉妬って悪いものとして扱われがちだけど、全然悪いものなんかじゃないのです。

 

自分の可能性に気付けるものなんですよ^^

 

どういうことかというと、

嫉妬するってことは『自分もそうなれる』と信じているからなのです!!

 

潜在意識 恋愛

(マジかーーーー)

 

例えば・・・

自分は全くフィギュアスケートもやっておらずオリンピックも目指していないのに宮原選手や坂本選手に対して

あの子達がオリンピックに行くなんて><
私も行きたい!羨ましい!!
あんな綺麗なジャンプするなんて><
嫉妬するーーー!!

なんて思わないですよね。。

 

 

すごいなぁ、頑張って欲しいなぁと思うかもしれませんが、彼女たちと同じ土俵に立っていないから嫉妬なんてしないんですよ。

 

 

 

 

しかし、嫉妬の対象となる人は自分にとって身近な人で自分もそうなれるはずなのに!!と根底で思っているから嫉妬しちゃうんですよね^^;

 

今はまだ嫉妬の対象の方のようになっていないかもしれないけど嫉妬するってことはそうなれるって信じているっていうこと!!

 

だから嫉妬は存分に感じてください^^

 

そして、

自分もそうなれるって自分でわかっているということを認めてあげてください^^

 

私のように羨ましくないも〜んと拗ねないようにw

 

潜在意識 恋愛

 

自分もそうなる!!と決め嫉妬を原動力にしてそこを、いや、それ以上を目指し動いてみてください!!

 

嫉妬はダメなもの!!と悪者扱いして、自分を信じている心まで潰さないようにしてくださいね><

 

私の実際の話として・・

起業塾に通っていた際、月商100万円を達成していく同期を見て嫉妬し、その嫉妬を原動力にして月商100万円以上を達成しました^^

 

潜在意識 恋愛

(起業塾に通っていたころ)

 

あの人と私は住む世界が違うんだから・・・と自分と切り離してしまったらそこで終わりです!!

 

潜在意識 恋愛

 

嫉妬するってことは同じ土俵に立てているっていうこと。

自分と切り離さず自分の可能性を信じ、それ以上を目指してくださいね!!

 

普段あまり嫉妬しないけど、久々に嫉妬したことで私もどんどん動いていこうと決めました!!

 

これからどんなことが起こるか楽しみでなりません^^

 

嫉妬もエネルギーです。

 

そのエネルギーを無駄にしないように自分のものにしてくださいね^^

決めると必ずそうなれますよ^^

 


■ ご提供中のメニュー ■
 

無料メール講座を配信中で購読登録受付しております^^

既に600名以上の方にご登録いただいております^^
ありがとうございます^^

ご登録は下記から簡単にできますので、
お気軽にご登録ください^^

いぬいまりこ公式メルマガ登録フォーム

ご登録の翌日から配信させていただいております^^

 

〜思考を変えて望む未来を手に入れる体験セッション〜

現在募集しております、個人セッションの新規受付を
8月末で一旦休止いたします。

次回募集再開時期は未定となっております。

迷っている方はお早めのご予約を御願いいたします^^

CLASSY掲載キャンペーンも同時に終了となります。

潜在意識 復縁

個人セッション詳細はこちら↓
思考を変えて望む未来を手に入れる体験セッション

お申込みはこちらから↓
お申込みフォーム

関連記事

  1. 潜在意識 恋愛
  2. 潜在意識 恋愛
  3. 潜在意識 恋愛
  4. 潜在意識 恋愛
  5. 潜在意識 恋愛

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP